2016年12月27日

今年一番の失敗

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

つい数時間前に気付いたんだが、こんな最強クラスのメンバーで神曲が放送されていたとは( ;∀;)。


パズドラを止めて以降二度とスマホ系ゲームアプリには手を出さないようにと戒めていたのだが、ドミネーションズ依存症に陥ってしまい、48グループの番組チェックが甘くなっていた( ;∀;)。

”恋チュン”あたりから迎合性を感じる曲が目立ってしまい、もう ”River”のような凛とした雰囲気で強い求心力を発散させている曲にはとんとご無沙汰でロー・テンションだったんだけど久々に強い感動を覚えた ”サイレント・マジョリティー”・・・・歌詞・曲調・ダンスともに申し分無し。

本家・欅さんに迫るパフォーマンス(゚∀゚)・・・これをTV放送の高画質で収められなかったのは本当に悔しい( ;∀;)( ;∀;)。
posted by 早坂 弾 at 02:33| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

ドラマ ”破裂”と ”無痛”が秀逸過ぎる



AKB48ショー以外に受信料を払ってでも観たい番組ってNHKには無かったんだけど、”破裂”・・・これは面白え〜!

2chラーのお言葉を借りれば、

「舞台設定にシュールなところはあるが、 問題提議、問題意識で物語を展開。
医療に対する問題提議をドラマで展開して、俺達もドラマの展開とともに、 医療について考えさせられる高尚な作品」

・・・・ってこと。 同様な点で ”無痛”も秀逸。

まだそれほど老いてはいないし深刻な病気を抱えているってわけでもないけど、死ぬ度胸が無いから生きてるだけの僕は(笑)、率直に言って今すぐにでも ”ぴんぴんポックリ”でOK。
なので、今のところ佐久間支持ですわ。

次点は、”エンジェルハート” ”おきてがみきょうこ”など。
posted by 早坂 弾 at 18:20| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

上位になってほしいメンバー(AKB総選挙2015)

岩立沙穂
古畑奈和   この二人はビジュアル的な好みでごわす。  AKBに関してはブルーレイディスクを数枚買ってはきたものの、一度も会いには行ってません。  惚れっぽい・自己管理能力無し・ボンビー・・・そんな僕にとって48グループは、「決して会いに行ってはいけないアイドル」なのです(笑)。  特に古畑ジャンプは、体験してはいけません(笑)・・・でも明日死ぬことが分かったら、有り金の大半を投下。迷わずこの二人の握手会に何度も並ぶことでしょう!

田野優花  ダンスしてる時の表情が凛々しい。クールビューティー。

西野美姫  言わずと知れた超全力ダンス(゚∀゚)には思わず笑みがこぼれて、応援したい気持ちが湧き上がってきちゃいますな。 首が吹っ飛ぶんじゃねえか?肩関節が外れちゃうんじゃねえかってハラハラしちゃってます。 タカミナさんや峰岸さんからあの全力っプリを抑えるような提言を目に      しましたが、ぼかあ、絶対反対。  明るい曲の時はこれまでどおりでいてほしい。 あの超全力ダンスを取り上げて西野さんにどんな個性が残るというのか!

岡田奈々  ファンになる前から、よく"まじめ"という評価を聞いていたけど特に惹かれるものは感じておりませんでした。  が、自分に無関心な話を延々と聞かされたらどういうリアクションをとるかというドッキリ系の番組で他のメンバーが数分で耐え切れずによそ見したり退屈そうな態度      が露呈されてる中、彼女だけは20分くらい決して目をそらさずに熱心に聴いて理解しようとしていた姿に感銘。 ”まじめ"と評される所以が判った気がしました。  また、最近綺麗になってきましたね(゚∀゚)。
 

     以上5人は、大きな魅力に対して去年の順位が低かったので、強調してピックアップ。

山本 彩   「かもねぎっくす」以来、特に好きになりまスた。  ダンス・歌ってる時の表情・・・ともにクールでかっこよかったです。

柏木 由紀  「ギブ・ミーfive」のドラム姿がかっこよすぎて失禁しそうになりまスた。 別の曲でまた見たいです。

以上、現時点でのmy神セブンでした。




余談・・・48グループから消えてほしい人・・・・島崎遥香
ぼかぁ、48グループのメンバーは基本DD。ちょっとウザイと感じる人はいても大嫌いだというのは彼女以外いない。
彼女たちの映像は、持ち歌以外でも 「ミュージックフェア」や「水曜歌謡祭」でカバーや他の歌手とコラボした曲なども編集して保存しまくっては改めて鑑賞しているけど島崎だけからは目をそらすように努めている。それでもドアップ姿をそらし損ねた時はものすごく損した気分になる。そのくらい嫌い。
理由は言わずと知れた、舐め腐った発言の数々。
一番最近では、「旅少女」で島田 晴香の卒業アルバムに写っていた生徒たちを見て ”皆(容姿の)レベルが低い”・・・・の発言。 
この人はご両親に、思ってることはどんなことでも正直に口に出すことが正義だとでも教育されたんでしょうかねえ?


まあ、どんな分野にもDQNな輩ってのはいるもんですから、島崎本人にそれほど違和感は覚えません。
また、ドMな人も世の中には多いでしょうから彼女のファンに対しても同様です。
問題なのは、彼女を主力として扱うスタッフ連中ですよ。
いくら商売になるからって・・・・どうなんでしょうねえ。
ラベル:AKB
posted by 早坂 弾 at 14:34| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

ほとんどシャドーボクシングな堀口恭司とやら、アンタつまんねえんだよw

来たる4/26(日)、UFCフライ級王者のD・ジョンソンに挑戦する堀口恭司とやらが、
”僕が勝たなきゃ、フライ級が盛り上がらない”

などとのたまってる姿が最近のWOWOW・UFC放送中にしきりに流れてて非常に不快になっている(笑)。
こっちは、先日リョートがロックホールドに完敗・・・・しかも初めて目にしたタップ負けだったので非常に落胆してる折なんで、ディスらせてもらいますわw。

この堀口とやら、D・ジョンソンの過去の試合と自分のとを見比べた上で物言ってるんですかねえ?
僕に言わせりゃあ、堀口の試合なんて10倍つまんねぇですわい。
前回のルイス・ゴーディノとの試合・・・・あれはひどかったねえ〜。

3R終始動き回っちゃあいるんだけど、悪く言やあほとんど相手に当たらねえ距離でシャドーボクシングやってるだけって感じだったんだよなあ。
ヤーブローと戦った高瀬選手とか、レバンナ戦での沢屋敷のような体重差のある相手にならヒット&アウェイのアウトボクシング的な戦術も分かるけど、あれ以上の ”ほとんどシャドーボクシング” を同階級の相手にやっておきながら、あの厚顔無恥な台詞・・・・。

こういう国辱ものの選手は師匠のKID以上に完膚なきまでに叩きのめされてほしいものですわ。
間違って勝っちゃうようなことがあったら、PPVの売り上げは9割減になっちまいますよ(笑)。


それにしても、ロックホールドは強かったなあ。
ワイドマン・ジャカレイ・そして彼の3つ巴のミドル級戦線が非常に楽しみ。
心情的には、これまで不遇だったジャカレイ推しですがね。
posted by 早坂 弾 at 18:16| Comment(0) | UFC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

選抜入りして欲しいメンバー AKB総選挙2014年

古畑奈和 兒玉遥 矢吹奈子 田中美久 山本彩 北原里英 峯岸みなみ 松井玲奈 

渡辺麻友 大場美奈  川栄李奈 市川美織 指原莉乃 高橋みなみ 中村麻里子 高橋朱里 

・・・以上、好きな順でスた。

落選して欲しい人・・・HS(笑)。
posted by 早坂 弾 at 18:00| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。